CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
BOOK

菊池京子のTOKYO BASIC
SHOPPING

alternative 裏起毛カットソー



秋色ボーダー



millefiori ボディミスト



マッドパイ トートバッグ



マッドパイ タンブラー



オララ レクタングル



ドリテック キッチンスケール



せいろ



vintage collection glass



ザリーン ランチョンマット



soil 乾燥剤



折り返し付きゴム手袋


MOBILE
qrcode
Search this site


簡単、手抜きというよりはズル。
そう私はずるい女。
<< レンズ豆カレー | TOP | 茄子の揚げ浸し >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
私のラタトゥイユ
ベジタリアンでもビーガンでもないけれど、
意識しないと野菜が摂れないという強迫観念からか
気がつくとお肉やお魚の入っていない料理ばかり作っています。
特に夏野菜はおいしいので野菜ばかりに目がいってしまって、
むしろ意識しないとタンパク質が摂れないという・・・(笑)

ラタトゥイユ・・・カポナータ・・・

はっきりとした違いがわからないので、
フランス人が作るとラタトゥイユ。
イタリア人が作るとカポナータ。
ってことにしています。
カポナータのほうが酸っぱい気がするけど、どうなんでしょう?

調べてみると作り方や材料が違うとか諸説ありますが
どちらも家庭料理だし作り方なんてママンやマンマ次第。

私のラタトゥイユには人参がかかせません。
そしてニンニクは使いません。
野菜は大きめにカットしてゴロゴロ。







ingredients

・ 玉ねぎ 1個
・ 人参 1本
・ ズッキーニ 1本
・ 茄子 2本
・ ホールトマト 1缶
・ ハーブソルト 適宜
・ 胡椒 適宜
・ ローリエ 1枚
・ グレープシードオイル 大さじ3


method

玉ねぎはくし切り。
人参、茄子、ズッキーニは乱切り。
茄子は分量外の塩をふって灰汁が出たらペーパーで拭き取る。
ホールトマトはつぶす。

玉ねぎは分量外のオイルをふって電子レンジで透明になるまで火を通す。
人参、ズッキーニ、茄子の順に加え炒めて油をなじませる。
玉ねぎを加え全体に油がまわったらハーブソルトを軽くふる。

塩がなじみ野菜から出た水を飛ばしたら
ホールトマトとローリエを入れて10〜15分煮込み、
胡椒を挽いて、味をみて足りないようならハーブソルトを足す。
火を止めて余熱でじんわり火を通す。



茄子とズッキーニは油と仲良しなので油は多めで
揚げ焼き状態にするのが好きです。

ほぼ忘れたうろ覚えの知識ですが、
グレープシードオイルがオリーブオイルよりも
体だか美容だかにいいとかそんな話をどこかで聞いてから
ずっとグレープシードオイルを使っています。
癖がないのでどんな料理にも使えるところも気に入ってます。
何より安いですし。
(あ、コレステロールがどうとか、だったかも・・・?)
いいんです。
体にいいことしている気分でいることが大事なんです。きっと。

野菜を炒めているときにふる塩は野菜から水を出すためで、
実際の味付けは煮込みが終わった最後にします。
トマト缶のメーカーによって塩が効いていたりいなかったりするので
塩分は様子を見ながらちょっとずつ。
私は冷やして食べるのが好きなので味は濃いめにつけます。

今ハーブソルトはハワイのお土産のものを使っていますが
いつもはクレイジーソルトです。
何に入れても決まるのでズルするには本当に重宝します。

夏野菜が安いうちにもう一度作っておこうかな。



posted by quicook | 23:46 | やさい | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 23:46 | - | - | - |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
2014/06/05 11:13 by -
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://jesuislibre.jugem.jp/trackback/395
トラックバック